伝説の整体師に聞く、更年期の乗り越え方

更年期を元気に乗り越えよう

なんだか無性にイライラする…
不安で涙が止まらない…
身体がだるくて疲れやすい…
最近急にお腹が出てきた…

様々な悩みが出てくる更年期。
そんな更年期を元気に乗り越える方法を、身体のプロである整体師の大久保先生にお伺いしました。

大久保先生は、整体学会の理事歴、講師歴もある「甦りの講師」。
指圧師歴34年、整体に携わり35年。
施術してきた人数は、無償で施術してきた分も合わせると、なんと5万人超え。
昔の治療院があった住所には、今なお大久保先生を訪ねて訪れる人がいる「伝説の整体師」なのです。

かんのん苑
そもそも更年期って、どんなことが起こるのでしょう?
dummy
大久保先生
更年期閉経によって女性ホルモンの分泌が減少します。
イライラや不安感などの精神症状や、疲れやすい・太りやすくなるなどの身体症状が出ます。
かんのん苑
症状を楽にするには、どうすれば良いのでしょう?
dummy
大久保先生
カルシウムと鉄分をしっかり摂ると良いですね。
どちらも身体に必要なミネラルなので、しっかり摂るようにしましょう。
かんのん苑
1日にどのくらい摂ると良いんでしょうか?
dummy
大久保先生
カルシウムは1日1500mg・鉄分は13mg摂ってください。
どちらも身体の為に重要なミネラルです。
食事から摂るのが理想ですが、難しい人はカルシウムウエハースやサプリメントで補いましょう。
イライラや不安感などの、精神面の改善効果もあります。
かんのん苑
その他に、摂ると良いものはありますか?
dummy
大久保先生
お水ですね。
1日2ℓは飲むようにしましょう。
人間の身体は、水と骨と血で出来ています。
身体の素になる水分とカルシウム・鉄分をしっかり摂ってください。
かんのん苑
体型の変化はどうして起こるんでしょう?
dummy
大久保先生
ホルモンバランスの影響もありますが、姿勢の崩れも大きな原因のひとつです。
年齢を重ねて行くと、骨盤が後傾して猫背になり、お腹がぽっこりと出ます。
首の後ろに肉がついたり、こぶができる方も多いですね。
そうならない為には、骨盤を整える事がとても大切です。
かんのん苑
骨盤を整える為に【ざこっつん ®︎】を使っても良いでしょうか?
dummy
大久保先生
とても良いですね。
【ざこっつん ®︎】の前の部分に太ももの裏側、ハムストリングスを押し付けるようにして座ると、
骨盤底筋が締まり正しい姿勢になります。
正しい姿勢で座ると無駄なお肉がつきにくくなりますし、ストレスホルモンの分泌も抑えられます。

更年期にも【ざこっつん ®︎】

大久保先生も太鼓判を押す【ざこっつん ®︎】。
姿勢が良くなると「不安感が無くなる」、「チャンスを掴めるようになる」等、精神面も大きく改善されます。
【ざこっつん ®︎】を使って、元気な身体と心で更年期を乗り越えましょう!

【更年期を気楽に乗り越える話 かんのん苑 kiyocodo