生理の期間を快適に!・経血コントロール

経血コントロールって何?

密かに話題になっている経血コントロール。
実際どういうことなのか、ご存知ない方も多いのでは?
経血コントロールとは、経血をナプキンに出さずにトイレでまとめて出す方法の事。
寝ている間や日中の経血を止めておけるので、ナプキンを使う必要が無くなります。

経血コントロールってどうすればできるの?

膣口を締めて経血を止め、トイレで緩める事によって経血を出す事が出来ます。
「頭ではわかるけど、身体の使い方がわからない…」というあなた、大丈夫です。
まずは意識してトレーニングする所から始めましょう。
トレーニングを続ける内に、無意識化でも出来るようになっていきます!

経血コントロールの初めの一歩!骨盤底筋群トレーニング!

膣口を締めるためには、骨盤底筋群を締める事が必要です。
この骨盤底筋群を締める感覚を覚えるところからスタートです。
キャンディボールを用意してください。
※直径15~20cmのやわらかいボールです。

・キャンディボールを内腿の間に挟む。
・内腿に力を入れ、ボールをギュ―ッと締め付ける
1回5秒を目安に、数回行ってください。

慣れてきた方へ次の一歩!お小水を止めてみる

骨盤底筋群を締める感覚が掴めて来たら、次は膣口を締めてみましょう。

・トイレでお小水を出している時に、途中でお小水を止めてみます。
・止めては出す、を数回繰り返します。

お小水を止めたときに膣口が締まり、出す時に膣口が緩みます。
その感覚を覚えましょう。
覚えてきたら、電車に乗っている時やデスクワーク時などにゆっくり膣口を開いたり閉じたりする練習をしてみましょう。
骨盤底筋群のトレーニングにもなりますよ!

実際に経血を止めてみよう!

膣口を開閉する感覚が掴めて来たら、実際に経血コントロールをしてみましょう
・膣口を締めてトイレに行き、座って膣口を緩めて経血を出します。
・リラックスした状態で排出し、最後に腹圧をかけて経血を出し切ります。
※初めのうちはこまめにお手洗いに行きましょう。

意識して続けていくと、いずれ無意識で出来るようになります。
まずは短い時間から始めてみましょう。

経血コントロールにも【ざこっつん ®︎】!

経血コントロールに欠かせない、骨盤底筋群や膣口のトレーニング。
でもちょっと面倒くさい…と思っているあなた!
【ざこっつん ®︎】なら、座っているだけで骨盤底筋や膣口が締まり、経血コントロールがしやすくなるんです。
まずは【ざこっつん ®︎】に座るところから、始めてみませんか?